2019 「guide」with team C / 鳥取県 鹿野芸術祭

「景色を旅する」という鹿野芸術祭のコンセプトが美しく、共に旅をするような作品を作ろうと思いました。長く編んだ手紡ぎの綿糸を、城山の入り口にある鳥居から中腹(秋山美紀によるお茶会場)まで設置しました。距離にして650メートル。柔らかな不思議な糸は、目的地の見えないぐねぐねの山道をガイドします。導かれる体験と、移動と時間のアートです。

2019 「connect」with クロダユキ / 静岡県 大井町鉄道沿線 UNMANNED 無人駅の芸術祭

大和田駅には昔は多くの利用者がありました。きっとそこには人々の思い出が残っています。今は人影のない無人駅、そこに浮遊する記憶の気配をクロダユキの写真とともに表しました。素材には静岡産の手紡ぎの綿糸と、葛糸を提供していただきました。

2018 「ノエル」with くしゃおじさんのキャンドル / 小径のノエル 東京都下北沢駅前広場

毎年クリスマスに下北沢で開かれる小径のノエル。たくさんのお店の軒先や店内がキャンドルの灯りに包まれます。くしゃおじさんのキャンドルとコラボして、下北沢駅前広場のライブステージ装飾をさせていただきました。

2018 「生と死の森」with クロダユキ / 鳥取県大山町 イトナミダイセン藝術祭

長田集落のみなさんに協力いただき、もう着れなくなってしまった古Tシャツを寄付していただきました。それを切って糸状にして編み繋げ、作品に再生させました。長田集落を見守る長田神社に、クロダユキの写真とともに設置して、巡り巡る命、絶えず続く集落の営みを表しました。

  • Grey Facebook Icon
  • Hue Rain Instagram

 © 2017 Hue Rain